診療内容|西尾市今川町で歯科をお探しの方は西尾ファミリー歯科口腔外科まで

  • 西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科・電話
  • 西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科・メニュー
西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科 高水準な歯科治療で
地域の皆さんのお口の健康に
貢献します

歯科口腔外科の専門的治療を受けられる医療機関は多くありません。
しかし、歯科口腔外科の症状でお悩みの方、
治療を必要とする方はたくさんいらっしゃることをこれまでの診療の中で感じてきました。

私たちは専門性の高い歯科医院として、ご期待に沿えるように日々研鑚し、
皆さんのお口の健康をお守りします。
むし歯や歯周病などの一般的な歯科治療も対応し、年齢や持病の有無にとらわれずに、あらゆる方の歯科治療に幅広く対応いたします。
事前に、カウンセリングで皆さんの思いをしっかりとお聴きすることも
西尾ファミリー歯科口腔外科の特徴です。
安心して治療を受けていただけるよう心がけておりますので、
カウンセリングの際には「不安に思っていること」や「歯科治療で苦手なこと」などもお気軽にご相談ください。

当院で行っている治療

歯科口腔外科

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

西尾ファミリー歯科口腔外科では、歯ぐきに埋まった歯の抜歯や、親知らずの抜歯、顎関節症、歯や口の周りの組織の炎症・腫れ、良性の腫瘍(できもの・腫れもの)、口腔がんなどの診断や治療を受けていただけます。
出血や手術時に使用する薬の相性を考慮し、持病のある患者さんに対しては事前にしっかりとカウンセリングを行い、細心の注意を払って治療を進めていきます。不安なことや、気になることは遠慮なくご相談ください。

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

当院の院長は、大学病院や大学病院関連施設で口腔外科医として長年勤務しておりました。
その知識と経験を活かし、大きな病院でしかできないような治療も行っております。
インプラント治療、埋伏歯の開窓牽引装置の装着、嚢胞摘出、口腔粘膜病変など、全身麻酔が必要な処置以外であれば、さまざまな症状・病気に対応可能です。

(公社)日本口腔外科学会認定「口腔外科専門医」について

口腔外科専門医は、医療法に基づき厚生労働省が広告を認める歯科の5つの専門医(※1)の1つです。
取得のためには大学病院や関連施設での研鑽、指定論文雑誌への論文掲載、専門医筆記試験に合格、試験官立ち会いの下行われる手術試験に合格、など厳しい条件をクリアする必要があります。
口腔外科専門医はほとんどが大学病院や市民病院の口腔外科に勤務しており、西尾市を含め近隣の安城市、碧南市、幸田町、蒲郡市の歯科医院で院長として専門医が在籍するのは当院のみです(※2)。

※1)口腔外科専門医、歯周病専門医、小児歯科専門医、歯科麻酔専門医、歯科放射線専門医
※2)2021年10月において

インプラント

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

精密性と信頼性にこだわった治療を
行います

インプラントは、歯を失った部分の顎の骨に人工の歯根(チタン製のスクリュー)を埋め込み、それを土台として人工の歯を再生する治療です。
ご自身の歯と同じような「噛める」感覚を得られることがインプラントの最大の魅力です。インプラント上の歯はご自身で付け外しをする必要はありません。また、入れ歯の固定源としても使用することができるので、入れ歯が合わないとお悩みの方にもおすすめです。しっかりと定期的なメンテナンスを続けることで、長く快適にご自分の歯のように食事や会話を楽しむことができます。
インプラントは世界4大インプラントメーカーの一つである、アストラ社製を採用しています。手術は「1ミリの精度」にこだわり、患者さんお一人お一人のCTデータとコンピューターでの手術シュミレーションデータを融合させて作成した「手術ガイド」を用いた超精密なインプラント手術を行います。事前にしっかりとカウンセリングを受けていただき、納得して治療を受けていただけるようにいたします。

西尾ファミリー歯科口腔外科では、医学的にインプラントの適応ではない患者さんに治療を勧めることはいたしません。持病や飲んでいる薬、骨の状態やお口の清掃状態によってはインプラント以外の治療の選択肢を提示させていただく場合がございます。

親知らずの抜歯

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

歯ぐきに埋まっている親知らずに
お悩みの方へ

親知らずの抜歯は、口腔外科が行う最も代表的な手術です。
横や斜めに生えていたり、歯ぐきに埋まった親知らずがあると、歯と歯ぐきの間の隙間に細菌や汚れが溜まりやすく、周りの歯ぐきに細菌が原因で炎症が起こり痛みや膿が出ることがあります。
抗生物質や痛み止めの薬を飲んで症状が一旦落ち着くこともありますが、放置していると口臭が強くなったり、重症化して痛みで口が開かなくなるなどのトラブルにつながることがありますので、気になる方はぜひご相談ください。

静脈内鎮静法

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

リラックスして手術を受けたい方へ

静脈内鎮静法は、治療中のストレスを軽減し、リラックスした気持ちで治療が受けられる麻酔方法の一種です。腕から点滴をし、「リラックスできる薬=鎮静剤」を入れてウトウトした状態で治療を受けることができます。大人であれば、「お酒に酔って気持ちいい」ような状態です。
全身麻酔とは異なりご自身で呼吸ができて意識がありますので、安全な方法ですが、ウトウトとした状態となって不安感や恐怖心を和らぎます。

※保険適応となる場合と、保険適応外の場合があります。

※薬の効き方には個人差があります。

※静脈内鎮静法を受けた後は車や自転車などの乗り物に乗っての帰宅は避けていただき、ご家族のお迎えやタクシーでの帰宅をご案内いたします。

※2021年現在、新型コロナウイルスの流行により、全国の医療機関で静脈内鎮静法に使用する薬剤を入手することが困難になっています。ご希望に添えないことがありますが、ご理解いただけますと幸いです。

薬を服用されている方の歯科治療

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

服薬中の薬がある方は要注意

歯科治療にあたり、飲んでいる薬の種類によっては治療内容に制限が生じることがあります。当院では、初診時にしっかりと皆さんの病歴についてのお話を伺います。
必要に応じて医科主治医への診療情報提供を依頼し、かかりつけ病院と連携してお一人お一人に合った治療計画を立てて治療を進めていきます。

持病をお持ちの方の歯科治療

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

持病があっても安心して歯科治療を

西尾ファミリー歯科口腔外科のスタッフは、大学病院や市民病院での勤務経験が長く、内科・外科・耳鼻科・眼科・小児科・麻酔科など複数の診療科と連携して持病のある患者さんの手術やお口の管理をする経験が豊富です。
がん・糖尿病・心臓病・骨粗しょう症・リウマチなどの自己免疫疾患、など全身疾患がある方への治療も対応いたしますので、お気軽にご相談ください。骨粗鬆症の治療薬には顎の骨に痛みが出る「骨髄炎」や「顎骨壊死」を起こしやすいものがあります。整形外科で骨粗鬆症の治療中の方はぜひ一度、当院でお口のチェックを受けていただくことをおすすめします。
初診の際にお話をじっくりうかがい、お一人お一人の状態をきちんと把握してから、適した治療計画をご提案いたします。診断・検査の結果、他の診療科での処置や対応が優先されると判断した場合や、よりレベルの高い医療が必要と判断した場合には、大学病院や市民病院へご紹介いたします。

顎関節症

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

歯ぎしり、寝起きのアゴの痛み、
急に口が開かなくなった時などは要注意

顎関節症は、生活習慣や寝ているときの歯ぎしり、骨の変形や外傷などが原因で顎の関節がカクカクと鳴ったり、口が開かなくなったりする病気です。
放置するとそのまま口が大きく開けられないなど重症化し、慢性化してしまうリスクがあります。
顎関節症の多くは、生活習慣の改善や症状緩和のためのマウスピースを使った治療や、マニピュレーション(顎関節授動術)という運動療法で改善することが様々な研究で分かっていますが、まれに手術を必要とするケースもあり、症状を放置しないことが大切です。
顎に違和感を覚えたら、お早めにご来院ください。

アゴが外れた=顎関節脱臼

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

西尾ファミリー歯科口腔外科では、いわゆる「アゴが外れた=顎関節脱臼」の治療も行っております。
顎が外れた場合、いかに早く元の位置に戻して安静にするかが重要で、その後の再発予防にもつながります。
顎が外れた場合、お早めにご連絡ください。

閉塞性睡眠時無呼吸症(OSA)治療用
マウスピース製作

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

夜間や外出先で使用できる、
治療用マウスピース

診断を受けた「かかりつけ病院」からの依頼があれば、睡眠時無呼吸症の治療用のマウスピースを保険適応でお作りできます。
就寝時に装着すると、気道を広げ、いびきや症状を軽減する効果があります。
マウスピースは電源不要のため、CPAP(持続陽圧呼吸療法)を使っている方が、出張や旅行などの外出用として利用いただくことも可能です。
また、災害時の備えとしても期待できます。
受診される際には、かかりつけ医の紹介状をお持ちください。
(紹介状がない場合は保険適応外となります。)

閉塞性睡眠時無呼吸症(OSA)
治療用マウスピースを
お作りになった方へ

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

マウスピースが完成し、その使用に慣れたら、マウスピースの効果(=装置の使用でどれくらい無呼吸が改善しているか)を確認する必要があります。
紹介状をいただいた病院へ検査依頼のご案内をいたしますので、そちらでマウスピースを実際に装着しながら検査を受けてください。

スポーツマウスガード製作

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

オーダーメイドで作る
スポーツマウスガード

競技力の向上競技中のケガの予防のためにスポーツ時に装着するマウスガードを作ることができます。
中高生の部活動中のケガのうち、歯の外傷はその多くを占めており(※)、野球・柔道・バスケットボール・ラグビー・空手・ラクロス・ホッケーなどの競技ではマウスガードの装着が許可、または推奨されたり義務付けられています。
適切な咬む力と、運動能力を発揮することは比例関係があることが研究で分かっており、ご自身に合ったマウスガードを使用することで競技によってパフォーマンスの向上などの効果も期待できます。
西尾ファミリー歯科口腔外科では、オーダーメイドのマウスガードを製作できます。お湯で作る市販のマウスガードと違い、ご自身の口にぴったりと合うものができマウスガード本来の効果を十分に発揮します。色も、各競技団体の指定するものに合わせて選んでいただくことが可能です。

※独立行政法人日本スポーツ振興センター資料;学校の管理下で10年間に発生した体育活動中における事故~

予防歯科・歯のクリーニング

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

定期的なお掃除とチェックで、
いつまでも健康なお口に

むし歯や歯周病が悪化してから治療すると、長い時間や多くの費用がかかります。急がば回れで、普段から悪くならないように「予防」することが大切です。
むし歯や歯周病の「かかりやすさ」や「重症化のリスク」は、風邪をひきやすい人と、あまり風邪をひかない人がいるように、かなり個人差があります。
西尾ファミリー歯科口腔外科では、患者さんお一人お一人のむし歯・歯周病リスクや生活スタイルにあった歯磨きのアドバイスや、定期的な検診のご案内、歯科衛生士による専門的クリーニング、フッ素塗布などで、皆さんのお口の健康を守ります。

歯周病

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

歯ぐきが下がったら要注意!
~日本人が歯を失う原因の第1位~

歯周病は、歯周病の原因となる「歯周病菌」によって歯ぐきに炎症が起こり、歯を支える骨が溶け、最終的には歯がグラグラして抜けてしまうなどのトラブルが起きる病気です。日本では、成人の8割が歯周病であり、むし歯以上に歯を失う原因の一位となっています。歯周病の怖いところは、ご自身で自覚することがあまり無いのに「肺炎」や「心筋梗塞」、「糖尿病」、「動脈硬化」、「認知症」などの病気の原因となり、またそれらを悪化させる要因ともなることです。
歯周病を予防し治療するために最も簡単で、しかし最も大切な方法は、定期的にお口の検診やクリーニングを受け、日頃からご自身に合った歯磨きをしていることです。
「歯ぐきから血が出る」「歯ぐきが下がってきた」などの気になる症状がありましたら、お早めに当院へご相談ください。

むし歯

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

あなたは、むし歯になりやすい?

口の中には、「ミュータンス菌」などのむし歯の原因となる悪玉菌が住んでいます。掃除がうまくできていないと、菌が作る酸によって歯に穴が開いたり神経まで感染してしまい、治療に長い時間と費用が必要になってしまいます。
少しでも「むし歯かな?」と思ったら、できるだけ早くご来院いただき、治療を始めましょう。
「口の中にどれだけむし歯菌がいて、どれだけむし歯になりやすいか」は個人差があります。当院ではむし歯を治療することはもちろん、皆さんにご自身の「むし歯リスク」を知っていただくための唾液検査を行っています。 むし歯をくり返さないために、むし歯になった原因も探り、根本からの改善を図っていきます。
実は、生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には、むし歯菌も、歯周病の原因菌も住んでいません。子どものむし歯菌や、歯周病菌は一緒に生活している大人の家族からうつることがほとんどです。大切なお子さん・お孫さんのお口を守るためにも、お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんはむし歯の無いきれいなお口の状態を保つようにしましょう!

根管治療 (歯内療法)

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

顕微鏡とCTで
精密・的確な治療を提供します

むし歯が進行すると、歯の神経(歯髄)にむし歯菌が侵入し感染が広がって炎症による強い痛みが出ます。むし歯菌で汚染された歯の神経をきれいに消毒し、薬剤を詰めて菌を減らし、症状の再発を防ぐための治療が根管治療です。
狭く暗い場所の治療のため、肉眼では細部を見ることができませんが、当院は顕微鏡(マイクロスコープ)CTを完備しています。顕微鏡は視野を明るくし、数十倍に拡大して見ることができるため、肉眼よりもはるかに精密な歯髄の治療を受けていただくことができます。また、CTで検査すれば通常のレントゲンでは分からない、「歯の根っこにヒビが入っている」などの状態も判別できることがあります。歯を残すことはもちろん大切ですが、見込みのない歯にこだわって感染を広げて周りの歯をダメにする可能性があるならば、「悪い歯を抜歯」する決断をすることも大切です。
皆さんの歯の状態を的確に診断し、最善の治療計画を提案させていただきます。

小児歯科

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

お子さんの将来の口内環境は
「今」のケアにかかっています

乳歯のむし歯を放っておくと、下で生えてくるのを待っている永久歯にまでむし歯菌が感染して悪影響を及ぼします。乳歯が生え始めたら歯磨きを開始し、歯科受診していただくこと、フッ素を積極的に塗ることをおすすめします。
愛するお子さんが生涯健康なお口でいられるよう、ぜひ、小さいうちから毎日のホームケアと歯科受診を習慣づけてあげてください。
お子さんに対して、卒乳時期や指しゃぶり、歯並びなど悩みをお持ちの親御さんは多いと思います。早めにご相談いただき悩みを解決していただければ幸いです。
また、当院にはこども専用の診療チェアもございます。歯科治療が必要になった場合には、可能な限りお子さんのペースに合わせて治療を進めていきます。

大人・子ども矯正歯科

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

きれいな歯並びで笑顔に自信を

矯正歯科治療は『健康な咬み合わせ』と『美しい歯並び』、そして『明るい笑顔』を手にいれる歯科治療です。矯正歯科治療は『子どもの矯正』と『大人の矯正』の大きく2つに分けられます。

『子どもの矯正』
でこぼこや八重歯、出っ歯、受け口など歯並びが悪くなる原因の多くは、お口がぽかんと開いている『口呼吸』や舌が本来の位置より低い『低位舌』などの成長期の悪い癖により正しい発育から逸脱するためと考えられています。これらの癖は歯並びへの悪影響だけでなく、むし歯や歯周病、口臭の原因となったり、風邪やアレルギーにかかりやすくなります。『子どもの矯正治療』では『口呼吸』や『低位舌』といった癖を取り除くことでお子さんの正しい発育を促し歯並びだけでなく、大切な体の機能を正常に導きます。

『子どもの矯正』のメリット;
(1)悪い癖を早期に取り除き、正しい発育を促す。
(2)お口の環境を整え、むし歯や歯周病の予防となる。
(3)アゴの骨の成長を利用し、骨格的にバランスのとれた歯並びや口もとを獲得する。
(4)『大人の矯正』を行う必要がなくなる可能性がある。
(5)『大人の矯正』が必要となる場合でも、歯を抜く可能性を低くしたり、治療期間が短くなったり、より良い治療結果が得られやすくなる。

お子さんの笑顔を末永く大切に守るために、矯正治療をした方がいいのか、治療をするとしたらいつから開始すべきか、治療期間や費用はどのくらいになるのか、などお気軽にご相談ください。

大人になってからでも歯列矯正は可能です。
大学生や社会人2,3年目の方、子育てや仕事が落ち着いた方まで幅広い世代の方々に治療を受けていただいております。『大人の矯正』では歯を一つずつ動かす治療がメインです。当院では、CTや3次元スキャナーといった最新機器を使った『デジタル矯正』を提供いたします。
皆さんお一人お一人に合わせて歯を動かす方向・場所をコントロールして『なるべく抜かない』『健康的な笑顔』『機能的なかみ合せ』を目指します。『マウスピース型カスタムメイド矯正装置』を使用し、皆さんのライフスタイルに合わせた矯正歯科治療をご提案いたします。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置による治療

『マウスピース型カスタムメイド矯正装置』のメリット

(1)治療前後の歯並びのシミュレーションが見られる。
(2)透明なマウスピースを使い、目立たない歯列矯正が受けられる。
(3)従来型の矯正装置に比べ、痛みや違和感が少ない。
(4)取り外し可能なので今まで通り口腔ケアができて衛生的。食事も普段と変わらず楽しめる。
(5)金属を使わないため、アレルギーの心配が少ない。
(6)オーダーメイドのため、従来の矯正に比べて通院回数が少ない。

歯列矯正を始めたいけど、装置が目立たないか心配、痛みがないか心配、治療期間や費用、治療するとどのような歯並びになるのか、など気になることやご不安なことはなんでもご相談ください。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

妊産婦さんの検診や口腔ケア

西尾市今川町・西尾ファミリー歯科口腔外科

ママ目線で、
お口のケアや治療を提案いたします

妊娠中は、つわりによって生活習慣や食事が乱れやすく、お口の清掃も思うようにできなくなることがあります。また、女性ホルモンの影響で、歯ぐきには妊娠性歯肉炎と呼ばれる、赤くなったり、腫れたり、エプーリスと呼ばれるできものができるなどの変化が生じます。妊娠性歯肉炎は妊婦さんの約半数にみられ、妊婦さんが重度の歯周炎の場合に早産や低体重児出産となることが報告されています。これらのトラブルを予防するため、ぜひ当院で妊婦検診をご利用いただき、お口のケアを受けてください。
当院は西尾市の妊婦検診にも対応しております。生まれてくる大切なお子さんのためにも、ぜひパートナーの方もご一緒に検診を受けていただければと思います。

当院には名古屋の「星ヶ丘マタニティ病院」の歯科口腔外科に勤務経験のある女性歯科医師が在籍しています。どうぞ安心して、ご来院ください。(曜日担当制)